緑の豆のコーヒーステーション 【コーヒーストーリー・ニシナ屋 Online Gift Shop】

熨斗について

  • HOME »
  • 熨斗について

コーヒーギフト のし

 熨斗について

熨斗というのは、実は右上についている小さな飾りの部分を指します。
熨斗紙と熨斗とを混同している場合があり、熨斗と水引、用紙を合わせて「熨斗紙(のしがみ)」といいます。
正確には、「このコーヒーギフトに熨斗を付けて下さい」ではなく、「このコーヒーギフトに熨斗紙を付けて下さい。結婚の内祝なので、紅白の結び切りで・・・」などと言われるのが良いと思います。

1. 水引(みずひき)について
2. 結婚に関する熨斗
3. 出産祝いのお返し
4. 長寿祝い
5. 快気祝い
6. 熨斗を手書きします

 

水引(みずひき)について

熨斗紙のまんなかにある紅白の紐のことを、水引(みずひき)と言います。
結び方は「蝶結び」と「結び切り」の2種類があり、それぞれに意味があります。
贈り物のシーンによって、選ぶ水引が違うのでご注意下さいませ。

・蝶結び(ちょうむすび)%e8%9d%b6%e7%b5%90%e3%81%b3
「すぐにほどけ、何度も結び直せる」ことから、何度あっても喜ばしいシーンの時にお使い下さい。婚礼以外の一般的な祝事、出産祝、内祝い、お礼などに使用します。

 

 

・結び切り(むすびきり)%e7%b5%90%e3%81%b3%e5%88%87%e3%82%8a
「一度結んだらほどけない」ことから、<一度きり>の場面にお使い下さい。例えば、婚礼関係(結婚祝いや結婚内祝い)や快気祝いなどに使用します。

結婚に関する熨斗

結婚にかかわる一連の儀式(結納、結婚式、披露宴)のお祝いや贈り物に用いる熨斗紙、熨斗袋は、すべて、一度結んだらほどけない「結びきり」の水引きのついた熨斗袋、熨斗紙を使うのがマナーです。

別れる、離れる、ほどける…という意味から、簡単にほどいたり結んだりすることができる「蝶結び」の熨斗は結婚のお祝いにはふさわしくないと考えられています。

引き出物

表書き・・・「寿」

熨斗・・・つける

水引・・・結び切り

結婚のお祝いを頂いた方へのお返し

半額程度のお返し

表書き・・・「内祝」

熨斗・・・つける

水引・・・結び切り

出産祝いのお返し

頂いた金額の半分から1/3程度の予算でお返しする。

赤ちゃんが生まれる喜びは何度でも良いことから、蝶結びの水引を使う。

表書き・・・「内祝」

熨斗・・・つける

水引・・・蝶結び

名前・・・熨斗紙とは別に命名札を付けるか、熨斗紙に子どもの名前(名字は書かずに)を書く。名前にはふりがなを付ける。

長寿祝い

・表書き・・・ 「祝還暦」「祝喜寿」など(年令に応じた名称に「祝」をつける)
または単に「御祝」など。

・熨斗・・・つける

・水引・・・白赤・金銀の蝶結び

暮らしに関する様々なお祝い事

新築祝い、引っ越しの挨拶、転勤、定年祝・退職祝、結婚記念日

 

快気祝い

表書き・・・「快気祝い」。全快していなければ「御見舞御礼」「退院内祝」

熨斗・・・つける

水引・・・結び切り 繰り返さないようにという意味合いから

 

熨斗を手書きします

ギフトにつける熨斗。
ギフトを贈った時、包みをはがした先様が、真っ先に目にするのが熨斗。
そこに、素晴らしい手書きの字が書かれていたら・・・
特に、会社関係で贈られる場合やお世話になっている目上の方に贈られる場合には、熨斗にも気を遣われる方がいらっしゃいます。
当店では、ご要望があった場合、店主の父が熨斗や命名などの清書を承ります

 

私の父は、国鉄職員時代より書を学び、退職後、広島ターミナルホテル(現ホテルグランヴィア)で、10年余り筆耕に携わりました。 父は、その経歴からも、実用書道を得意としております。
長く書を続けていたご褒美でしょうか。2014年には、念願の毎日書道展毎日賞を受賞しました。
毎日賞作家の書いた熨斗をつけて、大切な方にギフトを贈られてみませんか。

 

父の手書きによる熨斗をご希望の場合は、その旨を備考欄にお書きください。
少々時間を頂きますので、発送希望日の1週間前までの受付とさせて頂きます。

 

福永 文雄(ふくながふみお)%e6%96%87%e9%9b%84%e3%80%80%e5%86%99%e7%9c%9f
昭和7年2月27日 広島 生まれ
中野尋常高等小学校を卒業した後、国鉄に就職。 長く機関士を務める。
昭和49年、交通事故に遭い、1年半の長い入院生活を強いられる。
この間、病院にて本格的に書道を始める。
国鉄退職後、広島ターミナルホテル(現ホテルグランヴィア)の筆耕室に入る。
案内板や席札等の筆耕を担当する。
2014年毎日書道展毎日賞を受賞
PAGETOP